1.イランイラン

本日もご訪問頂きありがとうございます。

国際資格を持つビューティアロマセラピスト

Like a ROSE 高橋美穂子です。

 

マレーシア語で『花の中の花』という意味を持つイランイラン。とりわけ女子力を高めたい時に自然と身につけたくなる香りです。

 

■植物の特長

フィリピンやインドネシアなど東南アジアに生育する熱帯樹木で、20mほど成長します。

美しく黄色に咲く花は自由に巻き上がるような形をしています。香りも特長的で、個性の主張が強い植物です。

 

■エピソード

インドネシアでは、新婚カップルが初夜を過ごすお部屋にイランイランのお花が添えられているとも言われています。

以前、婚活アロマとしてイランイランをブレンドしたところとても効果的だった!…とお客様よりご感想を頂いたこともあります。

 

■香りの特長

とても濃厚でもったりと甘い香りの中にオリエンタル要素を含む香り。南国の花というのも納得です。香りの嗜好や精神状態で好みが分かれやすい香りでもあります。

 

■精油の知識

イランイランは一番搾りの精油は「イランイランエクストラ」と言われ、最も良い香りがします。呼吸器系や炎症に対してなど薬理効果を期待する場合は完全蒸留された「イランイランコンプリート」を使います。

 

■心に対して

仕事が充実していて男性的になりがちな時、女性らしさを思い出させてくれる香り。

イランイランを使ったバスタイムはとてもうっとりした気持ちになりますので、鋭い心を丸く包み込んで公私のリセットにも役立ちます。

また、何事にも慎重になり過ぎて自分の行動力や直感力にセーブが掛かりがちな時に、エンジンをかけてくれるのもイランイラン。

入浴後の瞑想タイムにイランイランを使ったオイルトリートメントはオススメです。

一度きりの人生なのだから、自分のやりたいことを全部やって充実した日々を送りたい・・・そんな生き方が理想的であり目標としている方にぴったりの香りです。

逆に、すでに直感型に生きている方、思い立ったが吉日と行動力がある方、欲しいものは全部手に入れたい・手に入れるための原動力がある方は、もうイランイランの力を借りなくても良いからなのでしょう、あまり好まない傾向にあります。

 

■体に対して

血圧低下作用があるため、過呼吸気味の時や高血圧の方にも良いとされています。(ということは、低血圧の方は注意が必要です)

プレゼンや発表前、緊張のあまり心拍数が早くなり過ぎてしまう方は、直前に少量嗅いで頂くと落ち着きを取り戻します。ずっと長く嗅ぐというよりも、直前に少量、がおすすめです。

以前、軍場さんのブログ「男がアロマで何が悪い」を拝見していましたら、イランイランの香りを嗅いだら血圧が下がり、暫くして血圧が上がってまたイランイランの香りを嗅ぐと、再び血圧が下がった、というエピソードを書かれていました。

なお、イランイランには催淫作用やホルモン調整作用がありますので、使うシーンに配慮が必要な香りでもあります。

 

■肌に対して

皮脂バランス調整作用があります。

フェイシャルケアでは肌質を問わずにお使い頂けますし、スカルプケアにもおすすめ、市販のアロマシャンプーにもブレンドされている事が多いです。

デコルテやフェイシャルケアは鼻から近いため香りを感じやすいのがメリットですから、肌に対してだけでなく心に対する働きかけにも期待できます。

 

■おすすめのブレンド

「オレンジスイート」

イランイランの香りがお得意でない方に。イランイランの際立つ角が丸くなり、甘く優しく明るい香りになります。

「シトロネラ」

お化粧室にカサブランカを飾っていた際、たまたま芳香浴でシトロネラを炊いていたら非常に良い香りがしたのが発見のきっかけでした。シトロネラの複雑なレモン調の香りが万人受けしやすい大人の香りに変身させてくれます。

 

■精油の安全性

濃厚な香りのため、高い濃度で用いると気分が悪くなる場合がありますので使用量に注意が必要です。

 

***********************

 

Like a ROSE は

ドイツ最大のオーガニックブランド

PRIMAVERA(プリマヴェーラ)の正規取扱店です。

また、NEAL’S YARD(ニールズヤード)との

ビジネスパートナーシップ契約により、

化粧品を含むアロマ製品の正規取扱販売をはじめ

認定スクールとしての講座運営や

教育機関・企業での講演依頼も承っております。

(伊勢丹新宿店)

Like a ROSE 美肌水 のご購入

   カード払いご希望の方は  こちら

イムネオールのご購入

   カード払いご希望の方は  こちら

アロマレッスンのお申込、お仕事のご依頼

 ホームページよりお問い合わせください。

コメントを残す